11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

友達っていいね

2010/12/29
今日は、いつもきくごんがボール遊びをしていた公園に行ってみることにしました。
『公園に行きまーす』ってお知らせメールを流したら
まひみかちゃんとマミィが来てくれるって♪

行きなれた公園とは言え、ごんくんを連れて行くにはちょっと緊張だったけど
当のごんくんは、いつもの公園であることを察知して、車から飛び出す勢い。
広場に着いたら、いつものように、「ボールを出せ!!出せ!!」と大騒ぎ。

ボールを渡したら、ものすごく嬉しそうにはしゃぎまくって
ボールを咥えたまま芝生にゴロゴロスリスリ。
散歩中はカラーも外しているから、どさくさにまぎれて顔も激しくこすりつけようとする。
それを必死で制しながら、きくさんにはボール(ミカンちゃん)を投げて・・・
ひとしきりゴロスリを満喫したごんくんが、自分にもボールを投げろと騒ぎ出し・・・
きくさんは自分にもミカンちゃんを投げろと騒ぎ出し・・・
一人と2匹でテンヤワンヤしているところに
「ごんくーーーーーーーんっ!!」って叫びながら
マミィとまひるくんとみかんちゃんが走ってやって来てくれた。
テンヤワンヤの私にとって、まさに救世主!!

大喜びするワンズ達。

きくさんはまひるくんと一緒に、マミィにミカンちゃんを投げてもらって
私はごんくんとボール投げ。

ごんくんは見えてた頃と同様、ボールを「投げろ!!投げろ!!」って吠えるんだけど
投げたって見えないじゃない。
どーしたらいいんだろ?????

ボールを持っている私の手をガジガシするから、そのまま右に左に惹き付けて
ボールを取り返そうとするごんくんを挑発して、その勢いでボールを投げてみた。
私の手にボールがなくなったことを知ったごんくんは
ボールを捜しに走っていった。
匂いを頼りに、走り回り、うまくボールを探し当て、
ちゃんと走って私のところまで持ってくるの。
何度も何度も、見つけたときはそりゃあもう嬉しそうに尻尾を高々と上げて
走って来るんだよ。
「ボールを捜してきて」って言うと、とにかく適当に走り回り
ときには全然違う方向の、思い切り遠くを探し回ってたりするんだけど
ずっとずっと走り回り、ちゃんと見つけ出して持って帰ってくるの。

見えなくっても、今までどおり大好きなボール投げが出来るなんて!!
感無量でした。

以前は、ボールを見失ってあちこち探し回る姿が切ないって思えたけど
同じ姿が、今は嬉しくってたまらない。

きくさんがまひるくんに「早くミカンちゃん渡しなさいよー!!怒」って怒鳴っている
その間に割って入っていったり、
まひるくんやみかんちゃんにぶつかったり、
マミィにボールを見せびらかしに行ったり、
私に蹴飛ばされちゃったり、
今までと同じように、みんなと一緒に遊ぶことを楽しんでる。

私にボールを見せびらかして挑発して、追いかけてあげると喜んで逃げ回る。
それも今までと同じ。

今までと同じことが嬉しくてたまりませんでした。


どんな状況も受け入れて、今を目一杯楽しんでる。
なんていうのかな。強くて大きいよ。



たっぷり遊んだ後は、みんなでグラモまで歩いて行ったんだけど
みんなが先を歩いてくれるから、どんなところでも怖がらずに一緒に歩いていけたよ。
「えびぃ、ちょっと怖いかも~」って思っても、
マミィとまひみかちゃんが、振り向いて「ごんくーーーーん!!」って呼んでくれるから
「今行くよ~。待っててぇ~!!」って歩き出せるんだよね。

きくさんも、まひるくんと張り合いながらミカンちゃんを追いかけるのが楽しいんだよね。
まひるくんに先に取られちゃうと怒ってうるさいんだけどね(笑)

今日はね、友達っていいな!!って、心からそう思ったよ。
ありがとう♪









スポンサーサイト
02:45 友達 | コメント(2)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。