03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

きくさんの様子

2010/12/13
きくさんはどうしているかというと、はっきり言って「一人っ子満喫中!!」って感じ。

ごんくんの白内障手術当日に別れ、
退院してきたときには、はなママんちで合宿してもらってて
久しぶりに帰ってきてみればごんくんがいなくて・・・

始めのうちこそは、散歩から帰ってくると真っ先にごんくんのケージに行って
「やっぱりいない↓↓」って感じだったり、
なんとなーく淋しそうにしていたような気もするが・・・

私が初めてごんくんの面会に行って帰って来た日に
執拗にに私の服の匂いを嗅ぎ、なんだったら脱いだ服の上に寝てみたりしていたのだが
何かを悟ったのか、その日以来、なんとなく明るくなったような気がしないでもないのだ。

なんていうか、日々少女のように可愛かったりするのだ。

いつも何メートルも後をノソノソついて来ていた散歩も
私の先をイソイソ、ピョンピョン小走りぎみに張り切って歩くのだ。
3回くらい呼ばないと振り向きもしなかったのに
呼べばすぐ反応し、「な~に?!」って小首をかしげることさえあったりして。
叱るとふて腐れることも多かったのに、
今ではちょっとでも怒った風の声を出すと、すぐさま擦り寄ってきてゴマするし。
仕事から帰って来たときのはしゃぎ方も、
まるでごんくんと同じように、おもちゃを咥えて走り回ってみちゃったりして。
遊んであげると本当に嬉しそうにはしゃぐし・・・
「きくさんを見ているとなんか笑っちゃう♪」ってことがすっごく増えた。

グータラという形容詞が全く似合わない。
つい、「きくちゃん」って呼びたくなってしまうほど、本当に可愛らしいのだ。


きっと今まで、すっごくいろんなことをガマンしてたんだろうな。
ごんくんと私がはしゃいでたりするのが悔しかったりすることもあったんだろうな。
私が自分だけを見てくれることが嬉しいのかな。

ごんくんのこと、大好きなんだろうなってことはいつも感じるけど
それと、私が自分だけを見てくれることは別なんだろうな。

母である前に、やっぱり娘でいたいんだろうな~。

そんな素直な彼女見ていると、愛おしくて愛おしくてたまらない。

今は彼女がいてくれるから、私はメソメソしないでいられるのだ。

ありがとう、きくさん。



スポンサーサイト
01:00 未分類 | コメント(0)

がんばる!!

2010/08/31
BLOGの引越しを決意して、すでに半年経過・・・

その間に、きくさんは・・・

年末に手術をした乳腺腫瘍は悪性と診断されたものの、何事も無く半年経過し
再発無しで、とりあえず完治。
その間に椎間板ヘルニアを発症し、内服では改善せずに手術を受けて・・・
医者も驚くほどの回復力を見せて、今では絶好調!!
めでたく9歳の誕生日も迎えて、夏太りながらも、日々ご機嫌麗しくお過ごし中です。ニッコリ♪


ごん太くんの方は・・・

恒例化しつつあった梅雨時の旅行前に、まさかの椎間板ヘルニア再発。
旅行をキャンセルして、安静と内服治療で順調に回復し
相変わらずのわんぱく坊主。
とか言いつつ、6歳4ヶ月で白内障発覚・・・
永遠のお子様だと思っていたのに、彼も確実に大人になったいたのでした。
朝夕の目薬で、少しでも進行が遅れますように・・・
でも、本人いたって元気。相変わらずヤンキーです。ヤレヤレ・・・


次の記事こそは、引越しを完了させて、画像付きにしたいと思う今日この頃です。




02:52 未分類 | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。